ワンピース ネタバレ感想 最新話985話「新鬼ヶ島計画」【ワノ国は「海賊の帝国」に生まれ変わる】

ワンピース ネタバレ感想 最新話985話「新鬼ヶ島計画」【ワノ国は「海賊の帝国」に生まれ変わる】

この記事では、

  • ワンピース最新985話の内容を知りたい

  • ヤマトがルフィを「待っていた」理由とは?
  • 酒池肉林の将軍、死す?
  • カイドウが語る「新鬼ヶ島計画」の内容とは?

という方に向けて、ワンピース最新話985話「新鬼ヶ島計画」をネタバレありの感想とともに振り返っていきます!

ワンピース985話ネタバレ感想

前回984話「僕の聖書」を軽くおさらい。

  • ジンベエ、ロビン、ヒョウ五郎ら宴へ潜入成功!
  • ローのシャンブルズで赤鞘の侍たちが鬼ヶ島裏口へ到着!
  • カイドウの息子・ヤマトは娘だった!

鬼ヶ島裏口で待ち構えていたカン十郎

ここは鬼ヶ島裏口。

お前らのしぶとさはおれが誰よりも知ってる!!!

カイドウのもとへ通ずる門の手前で、カン十郎とギフターズたちがアシュラ童子らの行く手を阻む。

ギフターズに混じって、カン十郎が描いた武士(首ちょんぱ状態)も2人確認できる。

カン十郎たちの目的は時間稼ぎだ。

これから光月モモの助の公開処刑が行われようとしている中、赤鞘の侍たちが城内へなだれ込んでしまうと、確実に乱戦になって処刑は中断されてしまう。

それを防ぐためにカン十郎はかつて辛苦をともにした屈強な仲間たちと対峙するのだ。

だが正直、カン十郎とギフターズたちに勝ち目はないと思う。

戦力差がありすぎるからだ。

赤鞘九人男の実力はこれまでの話でだいたい分かってきている。

アシュラ童子はジャックと同等かそれ以上。

ネコマムシ、イヌアラシに関しても同じことが言える。

カン十郎が彼ら3人より強いとは到底思えない。

それは彼が1番分かっているはず。

それでも、「時間稼ぎ」という役目をまっとうするため負け戦に身を投じるカン十郎。

もう口を閉じてくださいカン十郎さん

拙者の刀傷はあの世まで消えませんよ?

春に残る雪のように

あなたの魂を苦しめ続ける…!!

菊之丞の刀とカン十郎の筆が激しくぶつかり合う。

開戦だ。

菊之丞vsカン十郎が始まったのを機にイヌアラシたちもギフターズと交戦を開始する。

さあ、彼らがどれだけ早くライブフロアに到達できるか楽しみだ。

ヤマトがルフィを待っていた理由とは?

一方そのころ屋敷屋根裏では、ルフィとヤマトの会話が続いていた。

今回は「ヤマトがルフィを待っていた理由」とヤマトがつけている手錠の真実が明かされた。

ヤマトがルフィを待っていた理由は、

エースの弟のキミなら 僕を船に乗せてくれる筈だと情報を追ってた

かつて白ひげがワノ国へ上陸したとき、おでんが外の世界へ出たことが思い起こされるセリフだ。

ヤマトにとって、麦わらの一味は自分をワノ国から外海へ連れ出してくれる救世主的な存在としてうつっているのではないだろうか。

詳細は明かされなかったが、ヤマトはエースが一度、ワノ国を訪れた際に交流があったようだ。

そのときに一緒にワノ国を出たかったと、ヤマトは言う。

出られなかったのには理由があった。

それは両手についている手錠だ。

特別な手錠で、鬼ヶ島を離れた瞬間、爆発するように設定されている。

シャボンディ諸島の人間オークションで奴隷がつけていたものやルフィが採掘場でクイーンにつけられたものと同じ類のやつだ。

ヤマトは8歳の頃からそれをつけられ、鬼ヶ島での監禁生活をかれこれ20年も送っているとのこと。

ヤマトの人生を縛ってきた憎き手錠。

しかし、ルフィとこのタイミングで出会ったヤマトは幸運だ。

取ってやろうか それ

採掘場で一度、同じ類の首輪を覇気で内側から破壊してみせたルフィは、討ち入りまでの修行期間でなんと、それをマスターしたというのだ。

いや取るって 僕これに20年も自由を奪われて………

さすがにヤマトは困惑している笑

ルフィと出会うだけで重たく考えていた悩みが一瞬で解決する。

ONE PIECE』の世界でルフィと出会えた人たちは本当に幸運で幸福だ、そう思った。

ビッグ・マム「海賊稼業に本腰入れるよ!!」

ライブフロアにてカイドウのスピーチが始まる。

おれ達は「ビッグ・マム海賊団」と手を結び!!

この世で最も強大な力「古代兵器」を手に入れる!!

古代兵器だと!?

ウラヌスのことなのか、はたまたポセイドン・しらほし姫のことなのか気になる。

スピーチは映像でんでん虫で城内のいたるところで流されているため、屋根裏の隙間からルフィ・ヤマトもこっそり視聴。

その放送を聞きつけ、お化粧し着物に着替えたビッグ・マムが壁をド派手に破壊し登場!

おリンの右手には、ナミに従っていたゼウスが目を☓印にして掴まれている。

どうやらナミたちはおリンに追われる中で一戦交えたが奮闘虚しく敗れてしまったようだ。

ビッグ・マムがようやく到着したところで、カイドウは2人揃ってこう宣言する。

いいかいお前ら 海賊稼業に本腰入れるよ!!

おれ達ゃついに!!

ひとつなぎの大秘宝を獲りに行くぞ!!!

ということは、今までは本腰入れていなかったと笑

まずはこれから古代兵器を獲りに行くのかな?

古代兵器を手に入れてさらなる軍備増強。

それを前面に押し出し恐怖で世界を支配する。

ルフィたちがここで食い止めなければ恐ろしい世の中になりそうだ。

ワノ国は「海賊の帝国」に生まれ変わる

カイドウのスピーチは続く。

オロチの部下達よ!!!

どちらかを選択しろ!!!

お次は「新鬼ヶ島計画」についてだ。

これを聞いてオロチの部下たちは驚愕することになる。

なんと、これまでふんぞり返って贅沢をしていた”花の都の者たちも武器工場で働かせるための労働力にする、というのだ。

これには将軍オロチもブチ切れる。

なんたって花の都はオロチのお膝元、本拠地だから。

花の都の住人たちを支配しているのは自分だ、そういう認識がオロチにはある。

それを仲間とはいえ、何の相談もなく、カイドウに勝手に扱われるというのは怒るのも無理はない。

てめェ誰のお陰で今まで武器を……!!!

眉間にシワを寄せ、オロチはカイドウを責め立てるも、、、

ザン!!!

ゴト..!!

カイドウが一振り、オロチの首を斬り落とした…!!!

まさに首チョンパだ。

もう一度言おう、オロチがカイドウに首チョンパにされたのだ。

あまりにもあっさりこの世を去ることになったオロチ。

海賊との同盟はこうも危うい。

どんなに権力や金があっても、海賊は無法者だ。

彼らの機嫌一つで力のないものは切り捨てられてしまう。

せめてオロチにカイドウと戦うだけの武力があれば話は別だったが、バリバリの実の爺さんがいない今ではオロチを死守できるボディガードは一人もいなかった。

オロチよ、ご冥福をお祈りする。

オロチの部下たちに残された道は2つ。

おれと共に海賊になるか!!!

今ここでおれ達に挑んで死ぬか!!!

ぜひ後者を選んでほしい。

というか、赤鞘の侍たちが無事、討ち入りしてくれば、それを見て改心し、自分たちの国をよそ者から取り戻そうと思うはずだから。

そうなれば、戦力が一気に増え、ルフィたちにとっても好都合!!

悔恨を一時忘れて共に戦おう。

 

カイドウが発表した「新鬼ヶ島計画」の概要はこれだ。

  • ワノ国を「海賊の帝国」に変える
  • それは来る世界の大戦に備えるため
  • 「鬼ヶ島」を「花の都」に移して「ワノ国」を滅ぼす
  • 「ワノ国」改め、「新鬼ヶ島」を新しい国名にする
  • 新鬼ヶ島の将軍にはヤマトを置く

四皇・黒ひげがハチノスを無放地帯にしているのを見て、負けていられないと思ったところも少しはあるはずだ。

ワノ国は滝に囲まれた天然の要塞、海軍も簡単には手を出せない。

拠点にするにはもってこいの場所なのだ。

 

今回、最後のページで兜の上から涙を流す菊之丞と血が付着した彼の刀が描かれたコマがあった。

これは菊之丞がカン十郎を泣く泣く斬り殺した、そういうことだと予想する。

次回は一気にライブフロアで戦闘が巻き起こりそうな予感!!

ワンピースネタバレ記事一覧

983話 984話 985話 986話 987話

「ワノ国編の名言を振り返りたい!」方におすすめ

ワンピース最新96巻を無料で読むには?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です