ワンピース ネタバレ感想 最新話984話「僕の聖書」【びっくり、ヤマトはおでんの意志を継ぐ絶世の美女だった!?】

ワンピース ネタバレ感想 最新話984話「僕の聖書」【びっくり、ヤマトはおでんの意志を継ぐ絶世の美女だった!?】

この記事では、

  • ワンピース最新984話の内容を知りたい

  • うるティとページワンは戦闘不能になったの?
  • ジンベエとロビンは宴へ潜入できた?
  • ヤマトがルフィを待っていた理由とは?

という方に向けて、ワンピース最新話984話「僕の聖書」をネタバレありの感想とともに振り返っていきます!

*扉絵シリーズ”ギャング”ベッジのオーマイファミリーでは、パウンドがシフォンとローラに「父であること」を涙ながらに明かし、2人が驚愕している!

ワンピース984話ネタバレ感想

前回983話「雷鳴」を軽くおさらい。

  • しぶといペロスペロー、ワノ国へ上陸!
  • うるティの能力はモデル「パキケファロサウルス」!
  • カイドウの息子・ヤマト、うるティをKO!

今回984話「僕の聖書」は、飛び六胞・ページワン、うるティが目を覚ますシーンから。

べべんっ!!

うるティとページワン、目を覚ます

前回、ルフィの象銃(エレファントガン)をもろにくらったページワン。

もしかすると、「1KOかも!」と思ったが、どうやらさすがは飛び六胞で恐竜の能力者だけある。

結構効いた

アゴがはずれそうだ……!!

致命傷には至っていない!

姉のうるティも目を覚ます。

カイドウの息子・ヤマトの「雷鳴八卦」をくらって気絶していた彼女だったが、弟同様頑丈さはピカイチなようだ。

血反吐を吐きながらも口の悪さは通常運転♪

一丁前にカイドウ様の「雷鳴八卦」を使いやがって……!!

お前のなんか雷鳴四卦だよ!!!

2人はヤマトを追う。

先を急ぐルフィにヤマトの声は届かない!?

一方そのころ、ルフィはヤマトと一戦交えていた!

というのも、先を急ぐルフィが痺れを切らした様子だ。

どこまで行く気だ

知らねェ奴にそんなにつき合ってられっか!!!

象銃を1発放つルフィ。

ヤマトはなんとしてでも聞いて欲しい話があるらしく、自慢の棍棒で防戦一方。

2人に追いついたカイドウの部下たちはヤマトを捕らえようにも、激しい戦闘すぎて全く近づけない。

頑固なルフィに痺れを切らしたヤマトはまたも意味深な言葉ともに、下駄で攻撃を繰り出す!

わからず屋め……

かえって思い出すよ

あいつとの戦いを

ヤマトがルフィにその姿を重ねる「あいつ」とは一体誰なのか。

それは今回のラストで明らかになる。

ちなみに彼はあなたがよーく知るキャラクターである。

ヤマトの一撃とルフィの拳の衝突で巨大な爆発が起き、2人は姿をくらます。

ジンベエ、ロビン、ヒョウ五郎ら無事宴に潜入成功!

場面変わってお次は大盛りあがりなドクロドーム「ライブフロア」。

マイク片手に磔状態のモモの助について語る将軍・オロチ。

おでんを処刑し妻・トキを葬ったあの日から、何千回も繰り返し言ってきたであろう未来へ飛んで逃げた説を上機嫌で話している。

ワノ国花の都で行った大宴会でも、それを聞く部下たちは全く信じていない様子だったが、今回も、

んな事あんのか〜〜?

ちょんまげのガキなんてそこら中にいるぜ

と、鼻で笑われている。

そのことに共感を求めた1人がバシッと肩を叩いたのは、錦えもんの能力で変装し宴に溶け込んでいたジンベエ親分!

隣にはロビンの姿もある。

これはぜひ漫画を買ってその目で確かめてほしいのだが、ジンベエのカイドウ軍の服の似合ってなさと言ったらもう!笑

逆にロビンはさすがと言ったところ、酒が好きな女兵士にしか見えない!笑

口調も周りをトレースして役になりきっていて素晴らしい。

下に連れて来てよう!!

おれに目玉くり抜かせてくれよう!!

語尾は「〜よう!」だ笑

磔にされているモモの助の姿を見るのが苦しいロビンは小声でジンベエに相談するも、

侍達が必ず動く……!!まだじゃ

と、なだめられる。

ヒョウ五郎親分らもジンベエ同様、自然と宴に溶け込んでいて安心した。

あとは赤鞘九人男の急襲の瞬間を待つばかりだ!

シャンブルズで上陸成功!菊は兄と感動の再会

一方そのころ、トラファルガー・ローの潜水艇(ポーラータング号)は無事、鬼ヶ島の裏口へ到着!

赤鞘九人男に同行するハートの海賊団はロー含め、ベボ、シャチ、ペンギンだ。

チャンスは一度切り、潜水艇は浮上する!

そしてすかさずロー、

”ROOM”!!”シャンブルズ”!!!

はるか遠くの鬼ヶ島の岩をスライスし、自分たちと位置を入れ替える!

やはり何度見ても、ローのシャンブルズはチートで超かっこいい!

僕も一度でいいから生きているうちに使ってみたい

 

作戦通り上陸した一行の目の前には2つの入り口が現れる。

とそこへ空からあの化け猫がドサッと落下してくる!笑

ネコマムシだ、彼が言っていた「名案」とはどうやら、不死鳥のマルコに飛んで運んでもらうことだったようだ笑

ビッグ・マム海賊団を退けただけでなく、鬼ヶ島への上陸をもサクッと成功させてしまうとは、、、

マルコの優秀さに感服した。

ネコマムシと一緒にもちろんあの人も登場!

イゾウ〜〜!!?

彼が光月おでんと共に白ひげ海賊団の船に乗ってワノ国を離れてからどれくらいのときが経っていただろう。

弟・菊の丞との念願の再会がここに果たされた。

菊はこれまで見せたことのない表情で嬉し泣き。

…!!

立派なになったな…!!

2人は熱い抱擁を交わす。

酒の肴に「新鬼ヶ島計画」

ドクロドーム「ライブフロア」に戻る。

ビッグ・マムの到着が遅れているのに痺れを切らしたカイドウ。

大看板の3人と福ロクジュと共にオロチがいるステージへ大集合!!

何の前触れもなく現れた百獣海賊団トップの威圧感に部下たちは飲んでいた酒を思わず吹き出す笑

魔界か!!?あのステージは

これはある部下の言葉だがその場の空気を的確に表現している。

将軍・オロチの小物感が際立つくらいカイドウ・キング・クイーン・ジャックの存在感は大きい!!

そしてカイドウは宴会をさらに盛り上げるネタを披露し始める。

この退屈なガキの処刑に!!!

面白ェ話を添えてやる!!!

聞け!!!「新鬼ヶ島計画」!!!

びっくり、ヤマトはおでんの意志を継ぐ絶世の美女だった!?

一方そのころ、ヤマトは場内屋根裏で「5分」という条件付きでルフィと話す権利を得ていた笑

登場したときからヤマトには驚かされてばかりだ。

今回も目が点になるほど面白い情報がたくさん明かされた。

かつて父・カイドウに「光月おでんになりたい」と言ってぶっ飛ばされた話。

20年前、おでんが処刑された「伝説の一時間」をその目で見届けて胸が熱くなり号泣したこと。

彼の死後、九里でたまたま光月おでんの「航海日誌」を拾ったこと。

それ以降、ヤマトにとってその日誌が聖書(バイブル)となったこと。

尊敬するおでんの意志を継いで「ワノ国を開国するのが使命」と考えていることなどなど。

そして何より驚いたのは、般若の面をとったヤマトの素顔!

絶世の美女だった…!!!

そう、ヤマトはカイドウの「息子」ではなく「娘」!

息子と名乗っていたのは、自称光月おでんだから。

だから僕はこの国を開国するんだ!!

一緒に戦わせて欲しい!!!

まさかの、まさかのカイドウの娘と夢の共闘だ!

そしてもう1つ衝撃の一言、

キミは本当に強いな!!まだ本気を出してない

エースを思い出す!!!

ここで出てきたルフィの亡き兄、ポートガス・D・エースの名!

お玉ちゃんに続き、ヤマトまでもがエースとの繋がりがあるとは!

 

ワノ国討ち入り編、ここだけの話、展開が激アツすぎて興奮が止まらない!

赤鞘九人男も全員鬼ヶ島へ到着し、あとは一気に討ち入りを決行するのみ!

どんなワクワクする戦いが今後待っているのか、次回も楽しみで眠れない!

ワンピースネタバレ記事一覧

982話 983話 984話 985話 986話

「ワノ国編の名言を振り返りたい!」方におすすめ

ワンピース最新96巻を無料で読むには?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です