ワンピース ネタバレ感想 最新話987話「忠臣錦」【流桜を纏った赤鞘の刀はカイドウを貫く!】

ワンピース ネタバレ感想 最新話987話「忠臣錦」【流桜を纏った赤鞘の刀はカイドウを貫く!】

前話986話「拙者の名前」では、赤鞘の侍達の奇襲が大成功した!

福ロクジュ率いるお庭番衆と、ホテイ率いる侍衆計1万人がカイドウの軍門に下った。

モモの助は20年前答えられなかった自分の名前を堂々と言った。

ルフィは流桜を会得したようで、ヤマトの手錠を内側から見事破壊した!

赤鞘九人男の刃は果たしてカイドウに通用するのか?

ワンピース最新話987話「忠臣錦」をネタバレありの感想とともに振り返る!

*次回988話は、2020年8月24日発売のジャンプ収録です

ワンピース987話ネタバレ感想

流桜を纏った赤鞘の刀はカイドウを貫く!

討ち入り作戦を開始した赤鞘の侍たちがカイドウに一斉に飛びかかり、刃を突き立てるところからスタート!

はたして、世界最強生物のカイドウの体に傷をつけることはできるのか?

錦えもんが刀を押し当てる。

ググッと鈍い音がしたかと思うと、次の瞬間!

ズブッ!!

カイドウの体に錦えもんの刃が見事突き刺さったのだ!

これには正直、かなり驚いた。

錦えもんに続いて菊之丞は、カイドウの大きな右手に刀を貫通させる!

侍達の猛撃がきっかけとなったのか、20年前おでんの桃源十拳でつけられた古傷がズキンと痛みだすカイドウ。

なぜ痛む!!!なぜ刃が刺さる!!?

こいつらもおでんの流桜を!!?

さすがは赤鞘九人男流桜を会得済みだったようだ!

心強いったらありゃしない笑

いつぶりかの刀で傷つけられる痛みに思わず悲鳴をあげるカイドウ。

叫ぶカイドウもろとも、そのままライブフロアの床を突き抜け、地下へ落ちていく赤鞘の侍たち!

カイドウに攻撃が通用するとなれば話は別だ!

打倒カイドウにだんだんと勝機が見えてきてワクワクが止まらない!

ヤマトの行く手を阻むのは頭突きのうるティ!

赤鞘の侍達が討ち入りを始めたのを見届けたのを口火に、変装して潜伏していたヒョウ五郎親分のヤクザ部隊も戦闘を開始する!

まだまだ現役のヒョウ五郎の刀さばきに期待大!

 

一方、ヤマトとルフィはカイドウに追い討ちをかけようと走る!

しかし、追手のうるティが2人の行く手を阻む!

先刻は持っていなかった突起のついた武器を使い、ヤマトとぶつかるうるティ。

仲間のはずだったヤマトに雷鳴八卦を食らったことを「何のつもりでありんすか!?」と問いただすうるティにヤマトはこう答える。

僕がいよいよ光月おでんになる日が来たんだ!!

それを聞いたうるティは、

意味わかんない!!お前バカなの!!?

とキレ気味で返す。

それもそのはず、ヤマトが光月おでんに心底憧れていることはルフィと我々読者のみぞ知ることだから、うるティにはちんぷんかんぷんなのである笑

ここいらでヤマトがさくっとうるティを撃退してくれるのか、楽しみなところだ。

 

忌々しい存在・ルフィの存在に気づいたビッグ・マムは即座にルフィへと怒りの矛先を向ける。

その混乱に乗じて、捕らえられていたナミ・キャロットは好機と見て反撃!

無事自由の身となるのであった。

戦力は多いほうがいい。

ナミとキャロットがこの戦いでどのような活躍をするのか楽しみだ!

ルフィへの信頼が詰まった錦えもんの熱い言葉「彼はいつかこの海の頂点に立つ男!!!」

場面変わって、ライブフロア地下。

おでんに受けた古傷に手を当てたカイドウは片膝をついて少し苦しそうな表情を浮かべている。

赤鞘の侍達が四方八方を取り囲む。

パンクハザード、ドレスローザ、そしてゾウ。

一連の出来事は、麦わらの一味とトラファルガー・ローの海賊同盟が暴れまわった結果起きたもの。

しかしその影にはいつも赤鞘の侍たちがいた。

ルフィたちの多大なる協力を経て計画を現実のものへ昇華させたおでんの家臣たち。

20年の時を経てワノ国を取り戻しにきた侍たちの折れぬ信念に少なからず感心しているカイドウ。

海賊たちと手を組んだことに関して、こんなことを言うカイドウ。

だが海賊は裏切るぞ

負けるとわかりゃお前らを見捨てて逃げる

麦わらのルフィは一度その鼻っ柱をへし折ってあるからな!!

これに対し激昂する錦えもんはルフィへの揺るぎない信頼をこのような言葉であらわす!

彼はいつかこの海の頂点に立つ男!!!

拙者達が全員死のうが彼がいる!!!

「ワノ国」に必ず夜明けは来る!!

それが主君との約束ゆえ!!!

かっこいい、痺れた、鳥肌すら立った。

ルフィと冒険を共にし、間近でその信念や強さに触れた錦えもんだからこそ言える言葉だろう。

ルフィが最後にはカイドウを必ずや討ち取ってくれると信じて疑わない、赤鞘の侍達の気持ちを代弁したような名言だった。

ルフィ「全面戦争だ!!!」

場面変わってライブフロア。

ルフィをぶち殺すために遠路はるばる鬼ヶ島へやってきたビッグ・マムが、ルフィに問う。

お前はなぜここへ来た!!?

カイドウを倒しになんて面白ェ事言わねェよなァ!!

うるせぇ、カイドウを倒しにきたんだよ!

と、返答するかと予想したが、実際は少し違った笑

カイドウを倒すことよりさらに規模が大きくなっていた。

カイドウもお前も幹部もオロチも部下も!!

お前ら全員ぶっ飛ばしに来たんだ!!!

全面戦争”だ!!!

「全面戦争」、こんなに少年心をくすぐるワードはなかなかないだろう笑

その文字を見ただけでもワクワクするのは僕だけだろうか。

パンクハザードでローに海賊同盟を持ちかけられたとき、ルフィは「四皇はおれが全員倒すつもりでいる」と話していた。

奇しくも鬼ヶ島にはその四皇2人も揃っているまたとないチャンス。

しかもだ、お玉とワノ国を腹いっぱい食える国にする約束を交わした以上、ワノ国を蝕む元凶であるカイドウは必ず倒さなくてはならない。

カイドウを倒せば、ワノ国も救えて海賊王へも100歩くらい近づく。

その意思が「全面戦争」という言葉に込められていると感じた。

 

全面戦争だ、と高らかに宣言したルフィに、

たかが数百人連れて来たくらいで!!

と爆笑するビッグ・マムにクイーン。

しかし、まだ余裕のクイーンのところに電伝虫で次々と悪い知らせが届く。

裏口より数千人の侵入者が場内へ!!!

クイーンは驚愕し、めんたまががびーんと飛び出てしまう。

花の都の侍たちに、兎丼の囚人たち、トラファルガー・ローetc…

ここまでは読者にとってはさほど驚く要素ではない。

しかし、これはどうだろう。

なんと、あのペロリンのペロスペローと不死鳥マルコがなぜか2人仲良く入り口から侵入してきているそうなのだ!!

一体なにがあったんだあの2人に笑笑

なにはともあれ大きな戦力アップに違いない。

 

ルフィの「全面戦争」発言は地下にいたカイドウの耳にも届いていた様子。

やってみろ!!受けて立つぞ!!!

世界一の戦力を見せてやる!!!

ドラゴンの姿に変身したカイドウがそう言いながら、地下から一気に天井を突き破り屋上へと飛び去っていく。

その背中には錦えもんをはじめとした赤鞘の侍達がくっついている。

カイドウvs赤鞘九人男は鬼ヶ島ドーム屋上へ!!

満月の下、カイドウと赤鞘の決戦間近!

舞台は鬼ヶ島ドーム屋上。

ドラゴンに変身したカイドウと赤鞘の侍達が雪の中相対する。

月は綺麗な満月だ。

満月と言えばミンク族。

ミンク族と言えばネコマムシの旦那。

ネコマムシは予想していた。

ゆガラが龍の姿になったらドーム内じゃあ戦えやせんとふんだ……!!

予想は見事、完璧に的中!

我々の王国の戦士らあを連れてきちゅう

ミンク族の戦士たちの姿が見える。

ネコマムシの指示で予め屋上に待機していたのだろう。

鬼ヶ島へ上陸してからは、怖いくらいに順調そのもの。

スーロン化したネコマムシ・イヌアラシの姿や実力がいかほどのものなのか、期待が最高に高まったところで987話は終了!

最後の1コマはニヤッと笑うネコマムシのこの言葉で閉じる。

雪は風花

満月がよう見えゆうぜよ!!!

ワンピースネタバレ記事一覧

985話 986話 987話 988話 989話

「ワノ国編の名言を振り返りたい!」方におすすめ