『ワンピース』飛び六胞

『ワンピース』飛び六胞の用語解説

飛び六胞(とびろっぽう)とは、四皇カイドウの百獣海賊団の真打ちの中でも、飛び抜けて強い6人の呼び名で、第978話「飛び六胞登場」にて全員の顔と名前がお披露目された。

以下、飛び六胞メンバー一覧。

ページワンとうるティは凸凹姉弟。

X・ドレーク リュウリュウの実 モデル アロサウルス。実は海軍のスパイ。
ページワン リュウリュウの実 モデル スピノサウルス。姉からは「ぺーたん」と呼ばれている。
うるティ リュウリュウの実 モデル パキケファロサウルス。ありんす言葉にハマってる。弟のページワンが大好き。頭突き攻撃を得意とする。
ササキ 狂死郎と酒飲み仲間。
フーズ・フー 覆面&タバコ。
ブラックマリア カイドウと大差ない身長。鬼ヶ島に遊郭を持つ。

以下、単行本97巻で明らかになった飛び六胞の年齢・身長・好物一覧。

X・ドレーク 33歳/233cm/チキンライス
ページワン 20歳/171cm/ナチョス
うるティ 22歳/173cm/ツイストポテト
ササキ 34歳/318cm/アスパラガス
フーズ・フー 38歳/336cm/カニのパエリア
ブラックマリア 29歳/820cm/みたらし団子

作中での使用例

「飛び六胞お着きに!!!」

「おれが飛び六胞を一人消し!! そのイス一つ空けてやる!!」

『ワンピース』用語一覧へ