『ワンピース』六式

『ワンピース』六式の用語解説

六式(ろくしき)とは、人体を武器に匹敵させる武術のことで、世界政府直属の諜報機関(CP9)のメンバーや海軍の中でもひときわ強い海兵が体得している。

以下、六式一覧。

指銃(しがん) 指で人体を貫ける。
剃(そる) 常人からは瞬間移動したように見えるくらいの超高速移動ができる。
嵐脚(らんきゃく) 触れると皮膚が切れる危ない風を蹴りで呼び起こせる。
鉄塊(てっかい) 体を超絶頑丈にできる防御技。
月歩(げっぽう) 空を蹴って浮くことができる。
紙絵(かみえ) まるで体が紙になったように攻撃を避けられる。効果音は「ヒラリ」。

作中での使用例

「六式揃ってこその超人だ 坊や……」

『ワンピース』用語一覧へ