【スプレッドシート】表示サイズを拡大・縮小する方法!(50%〜200%まで可能)

【スプレッドシート】表示サイズを拡大・縮小する方法!(50%〜200%まで可能)

こんにちは、ゆうや(@yuyaphotograph)です!

この記事では、

  • スプレッドシートで表示サイズを拡大する方法が知りたい
  • スプレッドシートで表示サイズを縮小する方法が知りたい

という方のお悩みを解決します!

表示サイズを拡大・縮小する方法

スプレッドシートで表示サイズを拡大・縮小するには、ズーム機能を使用します

上部ツールバーからプルダウンで何%にズームするのかを選択することができます。

プルダウンにデフォルトで用意されている縮尺は次の7つです!

  • 50%
  • 75%
  • 90%
  • 100%
  • 125%
  • 150%
  • 200%

スプレッドシートの初期設定では100%の縮尺で表示されているかと思います。

表示サイズを縮小したい場合は、100%以下を、逆に拡大したい場合は、100%以上の値を選択しましょう。

実際の画面での表示はこちら!
▼▼▼

スプレッドシート 拡大縮小のサンプル

デフォルトで用意されていない縮尺でズームしたい、とお考えの方もいらっしゃることでしょう。

そういう方はプルダウンではなく直接値を打ち込んでみましょう!

例えば80%に縮小したい場合は単純に、「80%」と入力してあげればOKです!

注意点としては、50%以下もしくは200%以上の値は指定できない、という点ですね。

仮に入力したとしても反映されずに弾かれます笑

まとめ

以上、スプレッドシートでシートの表示を拡大・縮小する方法を紹介しました。

ご自身の生産性が最も高くなる表示サイズに調整して快適なスプシーライフをお送りいただければ幸いです!

 

「スプレッドシートの便利な小技をもっと知りたい!」方におすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です