公開した記事がインデックスされない時の対処法【インデックス登録申請について】

公開した記事がインデックスされない時の対処法【インデックス登録申請について】

こんにちは。

UVERworld布教クリエイターのゆうや(@yuyaphotograph)です!

本記事では、公開した記事がインデックスされない時の対処法をご紹介します。

ブログを始めたばかりの友人が「Googleにサイトマップを送っているのになんか検索結果に表示されないんよね(汗)」と困っているのを見て、わなわななっている人が他にも結構いるのかなと思いました。

実はぼくも会社で運営してるメディアをやり始めた頃は全然SEOに明るくなかったので知らなかったTipsです笑

同じような症状で頭を抱えている方の助けになれば幸いです。

それでは参りましょう!

Googleにインデックスへの登録をリクエストしよう!

結論:URLごとにインデックス登録申請する

「記事が検索結果に表示されないでやんす、、、アニキ!!」

とお困りの方、結論から申しますと、

インデックスへの登録をGoogleにリクエスト(インデックス申請)しましょう!

と、急に言われても「?!はてな」だと思うので順を追ってインデックス登録申請のやり方を見ていきましょう。

インデックス登録申請のやり方

■STEP1

Google Search Console(以下、サチコン)のヘッダー中央にある検索窓にインデックス登録申請したい記事URLを入れてEnter!

Search Console インデックス申請

■STEP2

Enterすると以下のようなポップアップが表示されて5秒ほど経つとインデックス登録申請ページへ遷移します。

Search Console インデックス申請サンプル

■STEP3

該当の記事がインデックスされていなければ、「URLがGoogleに登録されていません」と表示されます。

それを確認したら、「インデックス登録をリクエスト」ボタンをクリックしましょう!

Search Console インデックス申請ページ

■STEP4

リクエスト送信には1〜2分かかります。気長に待ちましょう笑

インデックス登録リクエストがうまくいっていれば、数十分後に再度STEP3のページにアクセスしたとき以下のように、

URLはGoogleに登録されています」という表記を拝めるでしょう。

Search Consoleインデックス申請成功

おまけ:謎の症状

ブログを開設したばかりの時は、検索結果に表示される記事が「全く関係のない記事」という症状を確認しました。

どういうことかと言いますと、例えば「猿田彦珈琲 下北沢店に行ってきた!」という記事を書いて、検索キーワード「猿田彦珈琲 下北沢」などで検索結果を見に行ったのです。

するとなぜか、全く関係のない「Swiperカスタマイズ」の記事が検索結果には表示されていたのです笑

この現象は未だになぜ起こるのか分かっていないのでご存知の方がいらっしゃったらぜひご教示願いたいです!

まとめ

以上、公開した記事がインデックスされない時の対処法をご紹介しました。

とにかく記事公開したら「インデックス登録申請するんじゃな!」とそれだけ覚えてもらえばOKです笑

最後までご高覧いただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です