【SANGOカスタマイズ】サイドバーのカテゴリー一覧から特定のカテゴリーを非表示にする方法

【SANGOカスタマイズ】サイドバーのカテゴリー一覧から特定のカテゴリーを非表示にする方法

こんにちは、ゆうや(@yuyaphotograph)です!

この記事では、

  • WordPress SANGOテーマでサイドバーのカテゴリー一覧から特定のカテゴリーを非表示にする方法が知りたい

という方のお悩みを解決します!

前提知識

WordPress 有料テーマ SANGOでは、管理画面のウィジェットからはカテゴリー記事一覧から特定のカテゴリーを非表示にすることはできません。

SANGOカテゴリーウィジェット

コードを編集する必要があります。

サイドバーのカテゴリー一覧から特定のカテゴリーを非表示にする方法

結論。

子テーマのstyle.cssで「.cat-item-カテゴリーID」クラスにdisplay:none;を指定してあげればOKです!

▼▼▼

▼▼▼

子テーマのstyle.css
.cat-item-カテゴリーID { display:none; }

*カテゴリーのIDを調べる方法は、「投稿 > カテゴリー」を選択した後に表示されるカテゴリー一覧のどれかの名前にマウスオーバーした時に画面左下に表示されるURLの中の「tag_ID=◯◯◯」です!

複数カテゴリーを非表示にしたい場合はクラス名をカンマで繋いでこのように書いてあげましょう。

子テーマのstyle.css
.cat-item-1000,
.cat-item-1558,
.cat-item-2020{
  display: none;
}

まとめ

以上、SANGOテーマのサイドバーのカテゴリー一覧で特定のカテゴリーを非表示にする方法を紹介しました。

何らかのブロックを非表示にしたい場合は、たいていの場合、CSSでdisplay:none;にしてあげれば解決すること多いですね!

ぜひ試してみてくださいまし〜

SANGOカスタマイズ記事まとめ

SANGOカスタマイズに役立つ記事まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です