『ワンピース』海導(うみしるべ)

『ワンピース』海導(うみしるべ)の用語解説

海導(うみしるべ)とは、海賊との戦闘などで亡くなった海兵を弔う鎮魂歌のことで、劇場版『ONE PIECE FILM Z』の劇中歌として映画を大いに盛り上げた。

映画の中では、主役の元海軍本部大将ゼファー(NEO海軍総帥)が渋い声で口ずさんだり、クザン(元海軍本部大将青キジ)が歌ったり、ラストには殿をつとめ、大将黄猿含めた海軍の大軍勢とゼファーが激突するときに合唱バージョンが流れた。

作詞は鈴木おさむ。作曲・編曲は田中公平が担当した。

『ワンピース』ビンクスの酒の用語解説『ワンピース』ビンクスの酒

『ワンピース』用語一覧へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です