【スプレッドシート】ROW関数を使って行番号を連番挿入する方法

【スプレッドシート】ROW関数を使って行番号を連番挿入する方法

こんにちは、ゆうや(@yuyaphotograph)です!

この記事では、

  • スプレッドシートで行番号を連番で挿入する方法が知りたい
  • スプレッドシートのROW関数を使ってみたい

という方のお悩みを解決します!

*rowは日本語で「行」を指します。ちなみに『ワンピース』のトラファルガー・ローのローは「law」です

行番号の連番挿入の完成イメージ

添付画像が今回紹介する方法で、行番号を連番で挿入したセルの例です!

▼▼▼

スプレッドシート 行番号連番挿入

大変賑やかなクラスになりそうなメンツ

行番号が連番挿入されました!

行番号の連番挿入の利用シーン

上述の添付画像のように、

出席番号を連番で一括挿入したい

という場合に使えそうなTipsですね。

行番号を連番挿入する方法

結論。

ROW関数と数式コピー操作を行うだけで、お好きなセルに行番号を連番挿入することができます!

順にやり方を見ていきましょう。

STEP.1

行番号を挿入したい範囲の最初のセルを選択したら、以下の数式を入力してEnterを押しましょう。

=ROW() -1

上記のROW関数は、セルの行番号を取得してくれる便利屋さんです。

添付画像のように、1行目を項目名欄として使用しているケースの場合は、ROW関数で取得した行番号からマイナス1することで表現することができるのです。

▼▼▼

スプレッドシート 行番号連番挿入

STEP.2

あとは数式を入力したセルの右下の■を押しながら下へドラッグしていけば連番挿入の完成です!

▼▼▼

スプレッドシート 行番号連番挿入

まとめ

以上、スプレッドシートでROW関数を用いて行番号を連番挿入する方法を紹介しました。

どんどんスプレッドシートを活用してスプレッドシートマスターにあなたはなる!

 

「スプレッドシートの便利な小技をもっと知りたい!」方におすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です