ワンピース ネタバレ 966話「ロジャーと白ひげ」感想 何年振りだろうな!!ニューゲート!!

ワンピース ネタバレ 966話「ロジャーと白ひげ」感想

こんにちは、UVERworld布教クリエイターのゆうやです!

本記事では、ワンピース 966話「ロジャーと白ひげ」の感想をネタバレありでご紹介します。

前回の965話「黒炭家の陰謀」では、

黒炭オロチの陰謀とそれをバックアップするマネマネの実の力を操る謎の老婆の登場やロジャー海賊団と白ひげ海賊団が激突する直前までが描かれました。

毎週毎週ほんとに心臓に悪いくらいワクワクと鳥肌が止まらない衝撃展開続きですね。

966話も最高にワクワクしました!それでは参りましょう。

ワンピースネタバレ966話「ロジャーと白ひげ」

おでんvsロジャー

白ひげ海賊団が上陸!ついに戦いの火蓋が切って落とされました!

おでんは我先に乗り込んでいき、「おでん二刀流 銃・擬鬼(ガンモドキ)」を繰り出し暴れ始めます!

おでんを止めるためにレイリーとギャバンが立ちふさがるかと思いきや、ロジャー船長自ら剣を振るいます!

おでんvsロジャー!!

初めてのロジャーの戦闘シーン。この日をどれだけ待ちわびたことか!

白ひげ海賊団2番隊隊長を務めるワノ国一の侍 おでんとどんな戦いをするのか!互角なのかそれとも圧倒的な差があるのか!

蓋を開けてみるとロジャーの圧勝でした!「よう侍!!」と言いおでんに斬りかかるロジャー。

神避(かむさり)!!!

海賊王ロジャーの技 神避

©ONE PIECE 966話 尾田栄一郎

「ドン!」じゃなくて「ドォン!!」。衝撃の強さが伝わってきます!

たったの一振りでおでんを吹き飛ばしてしまうのです笑笑

強すぎる、、、ロジャーーーー!!!

超興奮しました。

ロジャーvs白ひげ

たったの一撃で吹き飛ばされたおでんは何が起きたか全然わからなかった様子。

再度アタックしにいこうとしますが、すぐさま次はロジャーと白ひげの刃がぶつかり合います!!!!

ロジャーと白ひげ覇王色の衝突

©ONE PIECE 966話 尾田栄一郎

、、、もう半端ねえ。

白ひげが最上大業物「むら雲切」に武装色の覇気をまとわせて黒刀にしているのを初めて見ましたね!

「ドン!」じゃなくて今度は「ガン!」。

今までONE PIECEの中で登場したどの戦闘シーンよりも興奮しましたよ笑笑

しかもね、注目ポイントはおでんが呟いていますが、剣と剣が「触れてない」ことなんです笑

おでんロジャー白ひげ

©ONE PIECE 966話 尾田栄一郎

いや2人の本気の目、かっこよすぎ、、、!!!

両船長の衝突で本格的に戦闘が始まり、なんと3日3晩続いたとのこと!

激戦の後

4日目にして激戦は終わり、両海賊団でお宝交換や交流タイムに!笑

白ひげ海賊団見習いのティーチとロジャー海賊団見習いのシャンクス、バギーがお互いのことを噂し合うシーンとても良かったです笑

中でもバギーがティーチについて言っていたセリフが印象的でした。

生まれてこの方一度も眠った事がねぇんだとよ

(ONE PIECE 966話より引用)

衝撃!ハガレンのアルフォンス・エルリック顔負けの化け物さかげんです笑

頂上戦争でマルコも「異形なんだよい」と言っていましたが、ますます黒ひげティーチの体の作りに興味が出てきました!

↓↓バギーの話を聞いたシャンクスの返し、くすっと笑ってしまいました笑

人生”倍”楽しいのかな!!

(ONE PIECE 966話より引用)

ルフィも同じこと言いそうだなと思いました笑

ロジャー、シャンクス、ルフィこの3人は言動がほんとに似通っていて「意思は受け継がれていく」んだなと。

ログポースが示す最後の島

おでんは白ひげと一緒にロジャーの冒険で得た知識を聞いているようです。

なんでもロジャー海賊団は13年も前にログポースが示す最後の島「水先星島(ロードスター島)」に到達したらしく。

しかし、その島でログポースが乱れ先に進めなくなりもう1つ最後の島が存在するという仮説を立てたとのこと。

それがつまり、ラフテルだったんですね!

ラフテルの場所を示すのが4つの赤い石のロードポーネグリフだということを調べ上げたロジャーは自分の寿命が残り1年と知り「生き急いでいる」とのこと。

ラフテルへ到達したとき正真正銘の世界一の海賊団になれる。

その夢が叶ったら、何をしたいのか、お決まりの意味深なセリフで期待を膨らませてくれました笑

そうさ!!そしたらおれはよ!!…

(ONE PIECE 966話より引用)

それを聞いたおでんと白ひげの反応からして誰も思いつかないようなぶっとんだかつ最高にワクワクすることを言ったんでしょうね(^o^) 早く知りたい!!

白ひげ「何言ってやがるロジャー!!

ガキでもあるめェし!!」

おでん「今日2度目の度肝を抜かれた何なんだコイツは!!」

(ONE PIECE 966話より引用)

おでんを1年貸してくれ

最後の島に辿り着くためには、やはりポーネグリフの文字の読み書きスキルを持つおでんの加入が必須だと考えたロジャーさん。

↓↓ライバルとは言え敵である白ひげに土下座をしてまで「おでんを1年貸してくれ!!!」と頼むのです!

ロジャー後生の頼み

©ONE PIECE 966話 尾田栄一郎

白ひげはもちろんおでんは兄弟分であるので「いいよ〜貸す貸す!!」となるわけなく笑

また激闘開始か!?と思われましたが、おでんの意思を尊重して渋々OKを出したようです!

白吉っちゃん……!!

行ってみたい行かせてくれねェか!!!

(ONE PIECE 966話より引用)

そんなこんなで、おでんの第2の海賊人生「ロジャー海賊団編」が始まり!!

ロジャー海賊団、空島へ

「船長がお前の知識を必要としただけだ!」とはじめこそおでんを認めない姿勢のロジャー海賊団クルー達でしたが、あっという間におでんのことが大好きになったようで微笑ましい宴会のシーンがありましたね笑

↓↓もくもくとおでんを頬張るバギーとシャンクスもかわいらしい笑 パンダまんもいますね。

煮えてなんぼのおでんに候

©ONE PIECE 966話 尾田栄一郎

煮えてなんぼのおでんに候!!!

↑↑来年2020年の流行語にならないかな笑

そしてロジャー海賊団一行はついに空島へ到達!!!ルフィたちがゴッドエネルと激闘を繰り広げたあの空島です。

「鐘を鳴らして君を待つ!!」でお馴染みの「黄金の鐘」とポーネグリフが登場!

ロジャーさんは「万物の声」が聞こえる不思議な能力を持っているので、ポーネグリフに記されていることが「大きな力」の話だと分かったよう。すご笑

その文字をおでんが読んでみると大当たり!「古代兵器ポセイドン」について書かれていたのです!

最後に、ロジャーはおでんに命じてこう刻ませます。

「我ここに至りこの文を最果てへと導く」

(ONE PIECE 966話より引用)

まさにドン!!!ですね。ドンが聞こえてきましたよ笑

ここで今回というか今年2019年のワンピースは終了でした!!

見せて貰うぞロジャーお前の

生涯をかけた大冒険の最終章!!

(ONE PIECE 966話より引用)

また来年驚きとワクワクの連続を期待しております!!!!!

まとめ

以上、ワンピース 第966話「ロジャーと白ひげ」のネタバレ感想をお送りしました。

次回はロジャー海賊団がラフテルへ到達するところが描かれるかな!と思います!

最後までご高覧いただきありがとうございました!

過去話アーカイブ

962話 963話 965話 966話
957話 967話 968話 969話
970話 971話 972話

▼ワンピース最新巻はこちら▼
1話分無料で試し読みできます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です