【ワンピース】 お玉の名言・名シーン3選 「アニキさっき エースみたいでやんした」

【ワンピース】 お玉の名言・名シーン3選 「アニキさっき エースみたいでやんした」

こんにちは、ゆうや(@yuyaphotograph)です!

この記事では、ルフィが初めてワノ国で出会った少女、お玉の名言・名シーンまとめをお送りします。

お玉とは?

  • 師匠:天狗山飛徹
  • 恩人:火拳のエース
  • 悪魔の実:キビキビの実(?)
  • 年齢:8歳
  • 出身:ワノ国編笠村
  • 声優:潘めぐみ

ルフィがワノ国に上陸した時、初めて会った少女。

少女ながら悪魔の実の能力者で、なんと、ほっぺたからきびだんごを出すことができる!

玉が作ったきびだんごを食べると、動物や人造悪魔の実 SMILEを食った人間は彼女の言いなりになってしまうという恐ろしい能力だ。

その力を知られ、百獣海賊団真打ちのホールデムに捕らえられペンチでほっぺたを痛めつけられるなど大変なおもいもしている。

その一方で、仲間になればもの凄く頼もしい。

馬のSMILEのスピードやゾウのSMILEのババヌキをその能力で従わせルフィたちの作戦に大いに貢献している。

 

過去にはワノ国に漂流したルフィの兄 エースとの交流もあった。

お玉はエースが滞在していた間、彼に編み笠の作り方をレクチャーしていたようで、頂上戦争でリトルオーズJrが大事そうにつけていた編み笠はエースがお玉から教えてもらった方法で作ったもの、ということが明らかになった時は鳥肌が立った。

一緒に海へ連れて行ってくれるようエースに頼むが「次おれらが来た時に妖艶なくの一にでもなってたら連れてってやるよ」と断られる。

それから彼女はもうこの世にはいないエースのことを待ち続けていたが、ルフィの口から「エースが死んだ」ことを聞かされショックで大泣きしてしまう。

ルフィに怒るお玉だったが、次第にルフィをエースの姿と重ねるようになるのだった。

*口癖は「でやんす」

お玉の名言・名シーンまとめ

「きーびーだんごっ!」

きーびーだんごっ!
さ! お食べ”ひひ!

(ONE PIECE 911話「侍の国の冒険」)

お玉がその能力を初披露した時のシーン!

ほっぺたからきびだんごを生成するお玉がなんとも可愛らしかった笑

無性にお団子が食べたくなる、食欲そそられるワンシーンだ。

「今日は最高の日でやんす!!」

おもちが入ってるでやんす!!
何てぜいたくな食べ物……!!
かたじけないでやんす!!

(中略)

今日は最高の日でやんす!!

(ONE PIECE 914話「おこぼれ町」)

空腹を紛らわすため汚染された川の水を飲み体を壊したお玉を連れ鶴女の茶屋へ駆け込んだルフィとゾロ。

鶴女の邪含草を飲み一瞬で回復したお玉。

そんなお玉に鶴女はおもち入りのおしるこをご馳走する。

おしるこを食べた時のお玉のセリフが上記である。

おもち入りのおしるこが贅沢品だなんてつらすぎる。

目に涙を浮かべながら満面の笑みでおしるこを頬張るお玉の姿を見てそう思わざるを得なかった。

お玉のような幼子がお腹いっぱいご飯を食べることもできず空腹に耐える日々を送るしかないワノ国のひどい現状がビシビシ伝わってくるワンシーンだった。

将軍オロチ許すまじ。

「アニキさっきエースみたいでやんした」

アニキ……!!

アニキさっき
エースみたいでやんした…

(ONE PIECE 918話「ルフィ太郎の恩返し」)

お玉を怖がらせた挙げ句にきびだんごの能力を使わせようと、ペンチでほっぺたを痛めつけたホールデムに怒り爆発してレッドホークを一発かますルフィ。

レッドホークの炎を見て、お玉がルフィと大好きなエースの姿を重ねる感動的なシーンだ。

まとめ

以上、お玉の名言・名シーンまとめをお送りしました。

「きーびーだんごっ!」と「でやんす」の口癖が病みつきになりますねほんと笑

 

「ワノ国編の名言を振り返りたい!」方におすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です