ハイキュー ネタバレ最新386話【西谷の卒業後の進路が明らかに!】

ハイキュー ネタバレ最新386話

こんにちは。

ゆうや(@yuyaphotograph)です!

この記事では、

  • ハイキュー!!の最新386話の内容が知りたい
  • 西谷夕の進路情報を知りたい
  • アドラーズ vs ブラックジャッカル 第1セットを先取したのはどっち?

という方向けに、ハイキュー!!386話「自由」を振り返っていきます!

ハイキュー386話ネタバレ

西谷の卒業後の進路、イタリアでカジキ獲ってるってよ

4連続失点でブラックジャッカルに差を広げられたアドラーズはたまらず2回目のタイムアウトを行使。

その隙間時間で菅原は東峰に西谷の進路を聞きます。
すると、東峰からは驚愕の事実が返ってきます。

東峰旭「西谷は今
イタリアでカジキ獲ってるって」

突拍子もないワードに「なに???」と真顔で聞き返す澤村。

彼が自分の言葉を聞こえなかったと勘違いした東峰は再度、「イタリアで、カジキをとってる。」と伝えます。

澤村が聞き返したのは聞こえなかったからではなく、
自分の想像を遥かに越していた西谷の卒業後に頭がフリーズしていたからでした。

驚く2人に西谷本人から送られてきた写真を見せる東峰。
そこにはイタリアの港で自分の身長と同じくらいのカジキを両手で持ちながら満面の笑みを浮かべる西谷が写っていました。

現役時代、体育用具室で西谷とお互いの将来について話した時のことを思い出す東峰。

西谷はバレーを続けるのだろうと予想していた東峰は西谷の将来に対する考え方に驚かされると共に、
アパレル関係の東京の学校に行こうか悩んでいた背中を押された様子。

西谷「俺は少しだけ金貯めて
その金で日本でも世界でも行けるとこまで行ってみます!

で 見たことも聞いたこともない事いっぱいやってみたいです!」

ブラジルでのビーチバレーで圧倒的な成長を遂げた日向翔陽、イタリアでカジキを獲る西谷。

小さな後輩たちの行動力の凄さを誇りに感じると共に、
自分たちも烏野高校バレーボール部での3年間で鍛え続けた心の強さがある限り、
これからも何だって挑戦していけるんだと胸を高鳴らせる澤村、東峰、菅原の3人でした。

風よりマシ!

アドラーズ2回目のTOが終わり、試合が再開。

AD ソコロフ尊人のサーブは日向の正面へ。
目の前でかくんと大きく変化したボールに難なく反応しレシーブする日向。

すかさずトマスが速攻をしっかり決めBJ セットポイントまであと1点に迫ります。

速攻を気持ちよく決めたトマスが日向のレシーブを絶賛すると、
あんな変化球朝飯前よという感じで日向はこう返します。

Better than Wind!
(風よりマシ!)

ビーチバレーで散々、風の影響で変化するボールと対峙してきた日向だからこそ言えるセリフですね。

ロメロのスパイクを胸で上げてみせる木兎

速攻を決めたトマスのサーブ。

ロメロ、影山と流れるようにボールを繋いだアドラーズ。
ラストはロメロのスパイク。木兎の顔面真正面にボールが迫ります。

瞬時に手で対応できないと悟った木兎。
お得意の胸でウン゛と上げる元気レシーブで仲間にボールを繋げます。

木兎が体を張って繋いだトスをすかさずセッター 宮侑がツーアタックで決め、BJセットポイント!

観客からしても相手チームからしても「ここでツーアタックかよ!?」という所で確実に決めてくる宮 侑恐ろしや。

ウシワカの強烈なスパイクにぶっ飛ばされる日向

トマス 2回目のサーブ、先ほど同様ロメロがレシーブで影山に繋ぎます。

待ってましたと言わんばかりに構えていたウシワカくんに影山の完璧なトスが上がります。

守るBJ。
ウシワカくんのスパイクのコースに完全に入り、万全の態勢で待ち構えていた日向でしたが、
「ボボッ」という音と共に打ち込まれたスパイクの威力に押し負けます。

悔しそうに歯を食いしばる日向にウシワカくんは、

強くぶつけてすまない

という表情で日向に真顔で謝ってみせます。
対する日向は顔中に怒りマークを浮かべながらの笑顔で片手を振ってみせます。

コースに入られようとも圧倒的なパワーでぶっとばせば関係ない。

それを体現するウシワカくんはやはり日本を代表するWSですね。

「強いって自由だ」第1セットを取ったのはブラックジャッカル

アドラーズボール。サーブをするのは影山飛雄。

「バヂィッ」と音を立てネットインになるサーブに身構えすぎていた後衛は身動き取れず。
セッター宮が辛うじて反応し片手で繋ぎます。

間髪容れずに日向がスパイクの態勢で飛びます。
しかし、それは日向の罠。
罠にかかった平和島とロメロはブロックに飛ぶも、日向は空中でトスに切り替えラストを木兎に託します。

日向から受け取ったトスをしっかり決めた木兎。
この得点でブラックジャッカル 第1セット 先取です!

ハイキュー386話感想

ついに、烏野高校1計り知れない男、西谷夕のその後が明らかになり大興奮でした!

まさかイタリアで、地中海でカジキを獲ってるとはね笑笑

見たことも聞いたこともないことをたくさん体験することで人一倍「強さ」を身につけることができるというのが彼の考え方なのでしょう!かっこいいな!!

そしてビーチバレーでの経験で圧倒的に強くなった日向を見た山口くんが最後に呟いたセリフもとても胸に響きました!

強いって自由だ

スキルを磨いたことで今までできなかったプレーを再現可能になった日向。

そうしてバレーボールの選手として1まわりも2まわりも強くなったからこそ、
プレーの幅がぐんと広がって結果、自由な戦いができるようになったということでしょうね。

これ、ぼくたちの人生にもすごく通じることだなと思いました!

できることを増やせば増やすほど人生の選択肢が多くなりますもんね〜!

ハイキュー!!は今回の386話で連載8ヶ月と19日!

まだまだ終わってほしくない!

来週も熱い戦いを楽しみにしてます!

『ワンピース』用語集『ワンピース』用語集

ハイキュー!!最新話ネタバレ記事一覧

384話 385話 386話 387話 388話

ハイキュー卒業後の進路一覧

ハイキュー最新44巻を無料で読むには?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です