【Contact Form 7】 自動返信メールのメッセージ本文のテンプレはこれだ!

【Contact Form 7】 自動返信メールのメッセージ本文のテンプレはこれだ!

こんにちは。

ゆうや(@yuyaphotograph)です!

この記事では、

  • WordPressのお問い合わせプラグイン「Contact Form 7」のメールのテンプレートのメッセージ本文の記入サンプルが見たい
  • コピペで使えるメッセージ本文のサンプルが知りたい
  • コーポレートサイト制作を想定したお問い合わせフォームのメールテンプレが見たい

という方のお悩みを解決します!

メールのテンプレートはどこで編集するの?

コーポレートサイト制作を行う上で必ずと言っていいほど設置するお問い合わせフォーム。

WordPressでは日本人が作った無料のプラグイン「Contact Form 7」があるので非エンジニアでも、いとも簡単にお問い合わせフォームを設置することができますよね。

 

wpcf7

 

Contact Form 7の設定画面では無料とは思えないほど充実したメール送信のオプションが用意されています。

管理者に送信されるメールの内容お問い合わせしてくれたユーザーへの自動返信メールの内容をカスタマイズすることができるんです。

 

カスタマイズする画面がどこにあるか説明します。

WordPress管理画面左メニューの「お問い合わせ > コンタクトフォーム」を選択した後、該当のフォームの編集画面を開きましょう。

 

デフォルトでは「フォーム」タブが選択されています。

「メール」タブをクリックしてメールテンプレートの設定画面へ行きましょう。

いくつか入力欄がありますが、基本的に編集するのは以下項目です。

  • 題名
  • メッセージ本文

「題名」はメールの件名。

「メッセージ本文」はメールの本文にあたります。

 

題名に関してはこの記事では紹介しません。

次の段落で実際にぼくがいつも案件で使用しているメッセージ本文のテンプレートを紹介します。

メッセージ本文のテンプレート

初期状態では「自動返信メール」の設定が無効になっています。

有効化したい場合は、「メール(2)を使用」のチェックボックスにチェックをつけましょう。

 

管理者に送信されるメールのテンプレと自動返信メールのテンプレをそれぞれ紹介します。

なお、フォームの項目はコーポレートサイトのお問い合わせを想定して以下の項目にしております。

よしなに変更して使っていただければと思います。

  • 氏名(漢字)
  • 氏名(カタカナ)
  • 会社名
  • 担当者名
  • メールアドレス
  • お問い合わせ内容
  • お問い合わせ日時(wpcf7に用意されている項目)

管理者に送信されるメール

メール本文テンプレ | 管理者に送信されるメール
差出人: [your-name] <[your-email]>


━━━━━━□■□ お問い合わせ内容 □■□━━━━━━

■氏名(漢字)
[your-name]

■氏名(カタカナ)
[your-kana]

■会社名
[your-company]

■担当者名
[your-staff]

■メールアドレス
[your-email]

■お問い合わせ内容
[your-msg]

■お問い合わせ日時
[_date][_time]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-- 
このメールは サイト名 (サイトURL) のお問い合わせフォームから送信されました

自動返信メール

メール本文テンプレ | ユーザーに送られるメール
※このメールはシステムからの自動返信です

[your-name]様

お世話になっております。
◯◯◯◯へのお問い合わせありがとうございました。

以下の内容でお問い合わせを受け付けいたしました。
後日、担当者よりご連絡いたしますので
今しばらくお待ちくださいませ。

━━━━━━□■□ お問い合わせ内容 □■□━━━━━━

■氏名(漢字)
[your-name]

■氏名(カタカナ)
[your-kana]

■会社名
[your-company]

■担当者名
[your-staff]

■メールアドレス
[your-email]

■お問い合わせ内容
[your-msg]

■お問い合わせ日時
[_date][_time]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

———————————————————————
【会社情報】
住所:〒000-0000 東京都〇〇区〇〇〇〇
電話番号:000-0000-0000
メール:sample@gmail.com
———————————————————————

まとめ

以上、Contact Form 7、略してwpcf7のメッセージ本文のテンプレートを雑に紹介しました。

今回の記事で紹介したテンプレのようにほんの少し工夫することでユーザーが受ける印象をアップさせることが出来ると思うのでぜひ参考にしてみてくださいまし。

テンプレはいくつかあっても便利なのでどんどん増やしていけたらいいなと思います笑

Contact Form 7記事まとめ

Contact Form 7を使うときに役立つ記事まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です