ブラッククローバー ネタバレ感想最新253話【封緘魔法でヴァニカを封印成功か!?】

ブラッククローバー ネタバレ感想最新253話【封緘魔法でヴァニカを封緘成功か!?】

こんにちは、ゆうや(@yuyaphotograph)です!

この記事では、

  • ブラッククローバー最新253話の内容が知りたい
  • ヴァニカはノエルの母・アシエとの戦闘を覚えているのか?
  • ロロペチカが「友達」の前で明かした本音とは?
  • 我らが黒の暴牛・封緘魔法のネロの大活躍を刮目せよ!

という方向けにブラッククローバー253話「血潮」をネタバレありの感想と共に振り返ります!

ブラッククローバー253話ネタバレ

前回252話「水の聖戦」を軽くおさらい。

  • スペード王国に敗北することは世界滅亡を意味する!
  • ロロペチカの魔法でヴァニカのパワーを半減させることに成功!

今回は、チャンスは一度切りの半年間練りに練ったロロペチカたちの作戦が実施される所が見どころとなる!

ヴァニカ、悪魔の力50%解放! 

ノエルの渾身の一撃がヴァニカの体を貫通!!

がしかし、致命傷には至らず。

というか全く効いていない様子だ笑

虫けら認定していたノエルが想像以上の実力者だと気づいたヴァニカは恍惚とした表情を浮かべている。

彼女の本能はより手強い魔法騎士を求めているのだ。

すぐ死なないでね?

これまで小手調べをしていたヴァニカだったが、ここでついに悪魔の力を解放。

悪魔の力50%

ノエルの水の槍が破壊される。

続けて1%ずつ悪魔の力を解放し、無数の斬撃を繰り出すヴァニカ。

恐らく直撃すればひとたまりもない威力の攻撃だ。

しかし、王女からの魔力供給でパワーアップしているノエルは難なく斬撃をかわしていく!

人を守るために戦うクローバー王国の魔法騎士、一方で人を蹂躙するため、自己の私利私欲のために魔法を行使するスペード王国の戦士たち。

戦いの中でしか喜びを得られないヴァニカの考えに違和感を覚えつつも、ノエルは1番気になっていたことを尋ねる。

そうやって私のお母様も

クローバー王国のアシエ・シルヴァも殺したの──!!?

ヴァニカ及びメギキュラはノエルの母の憎き敵だ。

母を呪った張本人に直接真相を聞きたくなるのは当たり前。

さあ、ヴァニカの回答はいかに?

誰それ??

私昔のことに興味無いから!!!

残念、彼女はかつて殺した相手のことなど微塵も覚えていなかった!!

今、楽しいと思えることを全力で楽しむ。

敵ながら、なかなか清々しい。

「死にたくないです」ポロッとこぼしたロロペチカの本音

時は修行期間に遡る。

ロロペチカの特訓のおかげで1段も2段もレベルアップしたことを実感しているノエルとミモザが指導への感謝を伝えるシーンだ。

感謝されたロロペチカはいつも通り「そんなそんな」と謙遜してみせる。

そしておもむろに普段なかなか言えない本音をポロポロと語り出す。

どこであろうと転んでしまうドジな自分が歴史あるハート王国の女王として相応しいのかどうか。

以前ヴァニカと初めて対峙した時、不安で恐ろしくて。

その上、放っておいたら必ず死ぬ呪いをかけられてしまって。

女王失格です

そう話すロロペチカは若干震えている。

国民の前では弱音など決してはけない女王という立場。

けれどもノエルとミモザの前では本心から話すことができる。

2人の前なら」と、ロロペチカは誰にも言っていなかった本音を漏らす。

死ぬのが怖い……!

死にたくないです………!!

そりゃそうだろう。

誰だって死ぬまでのタイムリミットが迫っている状態で過ごすのは生きてる心地がしない。

どれだけ強力な魔法が使えても、呪いの前では無力。

ボロボロと滝のように涙を流すロロペチカ。

一時感情的になった彼女だったが、すぐさま我に返り、「人前で泣いた」ことを謝る。

しかしここでノエルが温かい言葉でロロペチカの涙を全肯定する!

アンタね 何言ってんのよ──

別に泣いたっていいじゃない

友達の前でぐらい!

そうだ、ノエル・ミモザにとって、ロロペチカはハート王国女王である前に、同じ年頃の大切な大切な友達なのだ!

友達が辛い思いをしていて苦しんでいたら黙って聞いて慰めてあげる。

ノエルとミモザはロロペチカの華奢な体をぎゅうっと包み込む。

美しい女の友情がここにあった。

半年間濃い時間を共に過ごした大好きなロロペチカのためにもこの戦い、絶対に負けられない!

封緘魔法でヴァニカを封印成功か!?

戦いに戻る。

悪魔の力65%を解放してもなお、捉えきれないノエル。

骨のある敵との交戦で興奮が最高潮に達したヴァニカはついに、

イクね?イッちゃうねぇ!?

今の私の全力で♡

悪魔の力70%を解放する!!!

その瞬間、ノエルは思う。

全力(それ)を待ってたわ!!!!

半年間の修行は全部この瞬間のためにあった。

まず「ウーネデルミロスフィア」でロロペチカの水域にヴァニカを閉じ込め、魔力を半減させる。

半減させられたままで戦っては、ノエルたちに劣ってしまう。

だからヴァニカは悪魔の力をどんどん解放するようになる。

そして悪魔の力を全て出し切ったそのタイミングで、

冥域である

アナタです──

封緘魔法の使い手・ネロの出番だ!!!

ご自慢の悪魔の力

封緘させてもらうわ

ノエルの叫びで瞬く間にネロが推参!!

ヴァニカに新技をお見舞いする!

魔言術式 封緘魔法囹永”(ひとやながえ)

防ぐすべなし!

完全に封緘魔法がヒットし、ヴァニカは立方体の術の中に閉じ込められるのだった!!

さあ、半年間入念に準備してきた「メギキュラ封緘作戦」は大成功となった!

これで一件落着となるのか。

はたまた、さらにここからひと悶着あるのか。

対ヴァニカ戦も佳境にさしかかった!!

次回もますます目が離せない!

ブラッククローバーネタバレ記事一覧

251話 252話 253話 254話 255話

ブラッククローバー最新25巻を無料で読むには?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です