アドセンス広告が変な位置に表示される!?自動広告が犯人だ!

みなさんこんにちは、ゆうやです!

当ブログ事ですが、つい先日(2019年11月18日)Google Adsenseの広告審査に通過することができ広告配信デビューいたしました!!!(パチパチパチパチ)

いや〜確実に通るとわかっていても少しドキドキした心持ちで数日過ごしました笑

さっそく広告配信をブログに設定したのですが、、、問題が発生!!

管理人

まったく意図していない変な場所に広告が表示されているではないか、、、

頭を悩ませアドセンスの広告について調べてみるとなんと!

僕が知っていた広告の種類の他にもう1種類、アドセンスには存在していたのです!

元々知っていた広告はと言うと、広告ユニットごとに作成できる以下のものでした。

  • ディスプレイ広告
  • インフィード広告
  • 記事内広告
  • 関連記事型広告(関連コンテンツ)

そしてそしてもう1種類、表題の通り、サイト内の変な位置に広告が勝手に表示される原因となっているのが、

「自動広告」。

こやつです!!!

どうやらページ内の広告掲載に適した場所にGoogle様が自動で表示してくれるみたいです^^;

前置きが長くなりましたが、本記事ではそんな自動広告の表示への対処法を紹介してきます。

【結論】管理画面から自動広告の設定をOFFにしよう!

はい!解決法は見出しのまんまです笑

キャプチャとともに手順を見ていきましょう!

(1)Google Adsenseの管理画面にアクセスする

(2)左メニューの「広告」→「サマリー」の順にクリックする

(3)タブを「サイトごと」に切り替える

(4)自動広告をOFFにしたいサイトドメインの「編集」ボタンをクリックする

(5)自動広告の設定をOFFにする

(6)「サイトに適用」ボタンをクリックして設定を反省させる

以上です!!お疲れ様でした(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です